Blog 一番星

雑記。ときどき日記。


 

 現在、本ブログには個人的なことを書いています。
  社会系の記事は「TAKAGI-1の目から」に、
  科学・技術系の記事は「TAKAGI-1の科学・技術的日々」に書いています。
 TAKAGI-1 のブログ全体については、TAKAGI-1 文章とブログ をご覧ください。
 

 
 

Kindle 版


単行本


購入: 2017/ 6/14 (Kindle 版)
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
Kindle 版


新書


購入: 2017/ 6/15 (Kindle 版)
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
Kindle 版


新書


購入: 2017/ 6/17 (Kindle 版)
読了: 2017/ 6 [2-]
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
茨木の娘。


坂の上の大学(関大)の娘。


滋賀の社長 → Charさん → 奈々さま
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
何にせよ、冷たい酒に、揚げたジャガイモの熱いのは、正義。

 * * *

池波正太郎が、ビールの最高の肴として挙げたのが、「フライドポテト」ではなく、「ポテトフライ」であったことを知り、衝撃を受けている。

池波正太郎先生を忍ぶポテトフライ

と、いうことで、池波 正太郎「男の作法」(新潮文庫, 1984)を読み直していたら、冷たいシャンパンに「フライドポテト」は合う、と書いてあった。

初出:
Facebook 2017/ 5/29

 * * *

池波 正太郎 : 男の作法 (新潮文庫, 1984) p.179.

冷たいシャンパンと熱いポテトフライ、冷たいビール熱いじゃがいもの唐揚げ、いいわけですよ。さっそくやってごらんよ。

なお、ここでの「ポテトフライ」とは、フライドポテト(:フレンチポテト)のこと。「向こうのポテトフライは、例の拍子木のスティックというやつ、細切りのポテトの唐揚げだよね。パン粉をつけない」(同書 p.179.)。

ここでの「じゃがいもの唐揚げ」とは、同じ文章の前半に「あんまり大きくしないで、親指の先ぐらいに切ってゆでたのを、唐揚げでもいいけど、パン粉をつけて揚げたほうがうまいんだね。そして普通のウスターソースで食べる。キャベツの刻んだものと。(同書 p.178.)」とあるので、ジャガイモの素揚げ(さらに好ましくは、ジャガイモのフライ)のこと。

関連:
2008-05-10 - ぱろすけの日記
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク