Blog 一番星

雑記。ときどき日記。


 

 現在、本ブログには個人的なことを書いています。
  社会系の記事は「TAKAGI-1の目から」に、
  科学・技術系の記事は「TAKAGI-1の科学・技術的日々」に書いています。
 TAKAGI-1 のブログ全体については、TAKAGI-1 文章とブログ をご覧ください。
 

 
 

阪急HD、福知山線事故受けATSを6カ所増設 更新:2005/09/23

> 阪急ホールディングス(HD)は[ 9月]22日、傘下の阪急電鉄がカーブでの速度超過を防止する自動列車停止装置(ATS)を新たに6カ所設置すると発表した。JR福知山線の脱線事故を受けた措置。国土交通省航空・鉄道事故事故調査委員会が求めた列車記録装置の設置も全列車で整備する。

> ATSを設置するのは京都線、宝塚線で、3000万円を投じる。... 角和夫社長は「国土交通省の設置基準はすべてクリアしているが、事故防止の観点から自主的に設置する」と述べた。

6カ所で3000万円ですか。
なお、南日本新聞 2005年 5月10日 朝刊 社説によると、

>新型ATSの設置費用は距離1キロあたり約4600万円(JR東日本の実績)かかる。

新型ATSとは、おそらくATS-P型のことであろう。

こういうものの値段の相場を知っておくのも有益だと思う。ただ、システム全体でいくらかというのは、場合場合でさまざまらしいが。


本記事から以下のブログエントリーにトラックバックを打ちました:
http://minchika.blog20.fc2.com/blog-entry-4.html
スポンサーサイト

 
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
     
 
  

コメント一覧

 
本文へは上スクロールしてください












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://star1ban.blog18.fc2.com/tb.php/83-b3aa4a4b

本記事やblogにリンクしていただけると嬉しいです。