Blog 一番星

雑記。ときどき日記。


 

 現在、本ブログには個人的なことを書いています。
  社会系の記事は「TAKAGI-1の目から」に、
  科学・技術系の記事は「TAKAGI-1の科学・技術的日々」に書いています。
 TAKAGI-1 のブログ全体については、TAKAGI-1 文章とブログ をご覧ください。
 

 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
     
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | 固定リンク | トラックバック(-) | コメント(-) |
なぜスターは国旗に用いられるのか - 歴ログ -世界史専門ブログ-

フリーメイソンの象徴は上記の"Blazing Star"です。

五芒星の中に「G」が記入され、放射状に後光が差す意匠です。

このGは「God(神)」「Genius(天才)」「Gravitation(重力)」「Geometry(幾何)、「Generarion(生殖)」の頭の文字を表しているとされます。



「God (神)」と他の4つの「G」から始まる事柄が並列に扱われていることは、一神教社会に生まれた組織であることを鑑みるに、驚かされる(..だから、秘密結社なのか)。

これら5つの「G」は、(役に立つ)秩序を生む。

「God (神)」は内面(=精神生活)の秩序を生む。

「Genius (天才)」は外面(=社会生活)の秩序を生む。

「Gravitation (重力)」は、天地の方向を固定するだけでない。器に水が保たれ、水路に水が一方向に流れ、地面との摩擦で物の位置が固定される。

「Geometry (幾何)」は、数字を使わない数学である。機械部品が機能をもつのは幾何(=形・大きさ)のおかげであるし、軍事の有利不利の一端を担うのも幾何(=布陣・陣形)である。

「Generarion (生殖)」は、正統性を固定する。そして、寿命を超えた期間の秩序を実現する。徳川政権は、豊臣政権を反面教師として、秩序の基盤として生殖を重視した。

さて、5つの「G」を見て思い出したのは、同じく「G」である『機動戦士 ガンダム』シリーズであった:

●「God (神)」

「宇宙世紀 改暦セレモニー記念演説」(機動戦士ガンダムUC) 宇宙世紀元年の前年大晦日


いま、神の世紀に別離を告げる我々は、契約更新の時を迎えようとしています。
今度は超越者としての神ではなく、我々の内に存在する神――より高みに近づこうとする心との対話によって。
宇宙世紀の契約の箱は、人類がその総意から生み出したものであるべきでしょう。
...
地球連邦政府の総意のもと、そこに神の名はありません。


●「Genius (天才)」

ニュータイプ (宇宙世紀作品)
コーディネーター (コズミック・イラ作品)

●「Gravitation (重力)」

「地球に住む人々は、魂を重力に引かれて飛ぶことができない。」――クワトロ・バジーナ(「機動戦士Zガンダム」第7話)

●「Geometry (幾何)」

(サイコ・フィールド? 『電撃ホビーマガジン2012年2月号掲載の福井晴敏インタビューでは、「サイコフレームは物理法則を超越したオリハルコンであり、またサイコフレームはいかなる物体よりも固くなる」と述べられている。』 (Wikipedia「サイコフレーム」の項, 2016年5月8日 (日) 17:43‎ の版))

●「Generarion (生殖)」

コズミック・イラ作品の「コーディネーター」は「遺伝子調整によってあらかじめ強靱な肉体と優秀な頭脳を持った新人類」 (Wikipedia「コーディネイターとナチュラル」の項, 2016年11月4日 (金) 15:58‎ の版)

初出:
Facebook 2016/11/ 5
スポンサーサイト

 
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
     
 
  

コメント一覧

 
本文へは上スクロールしてください

関連:
ガンダムにおける〈人外、且つ外にある(と仮想される)神〉からの独立
http://takagi1.net/eye/archives/445

2016.11.27 03:36 URL | TAKAGI-1 (admini) #cAPDhLHE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://star1ban.blog18.fc2.com/tb.php/3902-a33f532b

本記事やblogにリンクしていただけると嬉しいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。