Blog 一番星

雑記。ときどき日記。


 

 現在、本ブログには個人的なことを書いています。
  社会系の記事は「TAKAGI-1の目から」に、
  科学・技術系の記事は「TAKAGI-1の科学・技術的日々」に書いています。
 TAKAGI-1 のブログ全体については、TAKAGI-1 文章とブログ をご覧ください。
 

 
 

2015年6月22日は、アニメ作品「新世紀エヴァンゲリオン」の中において、第3新東京市に「使徒」が襲来し、エヴァンゲリオンと「使徒」との初戦闘が起こった日(諸説あり)として、話題になりました。

2015年6月22日は「使徒襲来」の日? 「エヴァンゲリオン」第1話のその日が来たので第3新東京市が危ない - ねとらぼ

6月22日は、非公式な一説でしかありませんが、主人公の声を務めた 緒方 恵美 女史のツイートが広まり、大きな話題になりました。

緒方 恵美 女史のツイート:


6月22日は、非公式な一説:





2015年6月22日が第三使徒サキエル襲来の日というのは本当? - Togetterまとめ

なお、私も Facebook にねとらぼの記事へのリンクを投稿して、拡散の片棒を担ぎました。

非公式な一説にすぎなかったことを確認せずに拡散したことに反省します。

省察するに、2015年というエヴァンゲリオンの年を迎えながらも、物語のはじまりが具体的にいつなのかが分からない「おあずけ」感が投稿を逸らせた(はやらせた)のだと考えます。

6月22日説は、非公式である以上、「偽典」です。「偽典」が話題として影響力がもつことから、「新世紀エヴァンゲリオン」の作品としての強さを改めて感じました。(東日本大震災時((2011))の「ヤシマ作戦」以来。)


さて、6月22日は、夏至の日でした。

夏至 - Wikipedia [2015年6月24日 (水) 01:01 の版]

北半球では、性欲をかきたてる日とされており、スウェーデンの民俗学者によると、夏至を祝うミッドサマーの祝日から9ヶ月後に生まれる子どもが多いという。ギリシャ北部では、未婚女性がイチジクの木の下に自分の持ち物を置くと、夏至の魔法により将来の夫の夢を見るという伝承がある。ポーランドではスラブ民族の祝日、「イワン・クパラの日」の夜には、人々が恋に落ちるという言い伝えがある。イギリスのストーンヘンジでの夏至祭りは、ドルイド教に由来し、男性神、女性神の出会いを祝う意味があると言われている[6]。

作品中で、「使徒」はアダムから生み出されたものであり、「使徒」は第3新東京市地下にいるリリスを求めて、第3新東京市に向かい、リリスのコピーであるエヴァンゲリオン初号機と会いました。

6月22日説は、作品中での出来事と、その日がもつ意味がよく合った説であると言えます。

(なお、作品中では、2000年のセカンドインパクトによって地軸が移動しているため、作品中の2015年6月22日が夏至だとは限りません。しかし、「使徒」は 6月下旬前半に夏至があるという、身についた体内暦に従って行動した、と考えられます。)
スポンサーサイト

 
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
     
 
  

コメント一覧

 
本文へは上スクロールしてください

関連:
新世紀エヴァンゲリオン - アニメーション遍歴 @ 無窮
http://takagi1.net/ezhtml/ezh/eva_0606040.html

Google神話の崩壊
http://takagi1.net/academic/jotan/google.html

2015.06.27 19:41 URL | TAKAGI-1 (admini) #cAPDhLHE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://star1ban.blog18.fc2.com/tb.php/3675-425ed00a

本記事やblogにリンクしていただけると嬉しいです。