Blog 一番星

雑記。ときどき日記。


 

 現在、本ブログには個人的なことを書いています。
  社会系の記事は「TAKAGI-1の目から」に、
  科学・技術系の記事は「TAKAGI-1の科学・技術的日々」に書いています。
 TAKAGI-1 のブログ全体については、TAKAGI-1 文章とブログ をご覧ください。
 

 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
     
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | 固定リンク | トラックバック(-) | コメント(-) |
冬川 基 : とある科学の超電磁砲 10 (電撃コミックス, 2014) p.220.

崇高な理想も
強欲な野心も
当人の器量を越える
ストレスを受けると
『解ける』ものでね

だから僕は
天然であれ
養殖であれ
『覚悟』というものを
信用していないんだ

ここぞという時に
機能しないのは
興ざめだからね

翻って
極大の憎悪は
揺るぎなく
美しい

復讐のためなら
自分の命など
一顧だにしない

僕はその
憎悪のドグマを
見込んだんだ

スポンサーサイト

 
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
     
 
  

コメント一覧

 
本文へは上スクロールしてください












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://star1ban.blog18.fc2.com/tb.php/3624-0be56673

本記事やblogにリンクしていただけると嬉しいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。