Blog 一番星

雑記。ときどき日記。


 

 現在、本ブログには個人的なことを書いています。
  社会系の記事は「TAKAGI-1の目から」に、
  科学・技術系の記事は「TAKAGI-1の科学・技術的日々」に書いています。
 TAKAGI-1 のブログ全体については、TAKAGI-1 文章とブログ をご覧ください。
 

 
 

日本図書館協会の見解・意見・要望 ―― 2012/05/30 武雄市の新・図書館構想について

当協会が図書館運営のよりどころとして示している「図書館の自由に関する宣言」では「図書館は利用者の秘密を守る」ことを明らかにしていますが、これは「図書館利用者は、個人のプライバシーと匿名性への権利を有するものである。図書館専門職とその他の図書館職員は、図書館利用者の身元ないし利用者がどのような資料を利用しているかを第三者に開示してはならない。」(「IFLA図書館と知的自由に関する声明」1999年3月25日国際図書館連盟理事会承認)と国際的にも公認された原則です。


私が図書館の自由に強く反応するのは、公共図書館の最大の役割はインフォームド・シチズンの育成と維持にあるという認識ゆえであることは確かだが、

有川 浩の「図書館戦争」シリーズの影響によるものが大きいだろう。

ストーリーがもつ説得力の強さを感じる。
スポンサーサイト

 
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
     
 
  

コメント一覧

 
本文へは上スクロールしてください

関連:

「図書館戦争」シリーズ

有川 浩「図書館戦争」
http://homepage2.nifty.com/mukyu/books/booknet/blog-entry-2967.html

有川 浩「図書館内乱」
http://homepage2.nifty.com/mukyu/books/booknet/blog-entry-2962.html [nofollow]

有川 浩「図書館危機」
http://homepage2.nifty.com/mukyu/books/booknet/blog-entry-2968.html [nofollow]

2012.06.02 11:59 URL | TAKAGI-1(Admini) #cAPDhLHE [ 編集 ]

(つづき)

有川 浩「図書館革命」
http://homepage2.nifty.com/mukyu/books/booknet/blog-entry-2963.html [nofollow]

有川 浩「別冊 図書館戦争 I」
http://homepage2.nifty.com/mukyu/books/booknet/blog-entry-2964.html [nofollow]

有川 浩「別冊 図書館戦争 II」
http://homepage2.nifty.com/mukyu/books/booknet/blog-entry-2965.html [nofollow]

2012.06.02 12:00 URL | TAKAGI-1(Admini) #cAPDhLHE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://star1ban.blog18.fc2.com/tb.php/3297-a876fb01

本記事やblogにリンクしていただけると嬉しいです。