Blog 一番星

雑記。ときどき日記。


 

 現在、本ブログには個人的なことを書いています。
  社会系の記事は「TAKAGI-1の目から」に、
  科学・技術系の記事は「TAKAGI-1の科学・技術的日々」に書いています。
 TAKAGI-1 のブログ全体については、TAKAGI-1 文章とブログ をご覧ください。
 

 
 

絶対的な善行は存在しないのかもしれない。「ノー・フリーランチ定理」は、絶対的な善行の不在を示唆する。

それに絶望してはならない。要(かなめ)は人間なのだ。

野中 尚人 : 自民党政治の終わり (ちくま新書, 2008) p.243.

>政治の世界に有効でレベルの高い競争の仕組みがあり、そこから信頼に足るリーダーが生まれるようになればよい。全ての社会制度と同様に、最後はヒトが大切である。議院内閣制が質の高い、本当に国民のための政治を行うためには、議会に最も優秀な人材が集められ、彼らが絶えず切磋琢磨するしかないのである。

スポンサーサイト

 
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
     
 
  

コメント一覧

 
本文へは上スクロールしてください












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://star1ban.blog18.fc2.com/tb.php/2941-a3c930ac

本記事やblogにリンクしていただけると嬉しいです。