Blog 一番星

雑記。ときどき日記。


 

 現在、本ブログには個人的なことを書いています。
  社会系の記事は「TAKAGI-1の目から」に、
  科学・技術系の記事は「TAKAGI-1の科学・技術的日々」に書いています。
 TAKAGI-1 のブログ全体については、TAKAGI-1 文章とブログ をご覧ください。
 

 
 

Abstract: Great nations let "nobles" be "nobles".

大国は、貴族を貴族であらせる。

日垣 隆 : ラクをしないと成果は出ない (大和書房, 2008) p.39.

>スペインの哲学者オルテガは、『大衆の反逆』(邦訳:白水社)のなかでこんな言い方をしています。
《常に自分に課題を課していく人が、思想的貴族だ。すぐれた人間とは、自分自身に多くを課す者のことである》

ニーチェ=著, 手塚 富雄=訳 : ツァラトゥストラ (中公文庫, 1973) p.325.

>貴族が存在するためには、多数の、また多様な高貴な者が存在することが必要なのだ。

スポンサーサイト

 
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
     
 
  

コメント一覧

 
本文へは上スクロールしてください

関連:
思想的貴族
http://chiq.blog116.fc2.com/blog-entry-1.html

我が国は大国であるべきである
http://www.h5.dion.ne.jp/~wing-x/ezhtml/inw3/za_0901010.html#1

2009.07.12 10:05 URL | TAKAGI-1(管理) #cAPDhLHE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://star1ban.blog18.fc2.com/tb.php/2633-60c47c18

本記事やblogにリンクしていただけると嬉しいです。