FC2ブログ

Blog 一番星

雑記。ときどき日記。


 

 現在、本ブログには個人的なことを書いています。
  社会系の記事は「TAKAGI-1の目から」に、
  科学・技術系の記事は「TAKAGI-1の科学・技術的日々」に書いています。
 TAKAGI-1 のブログ全体については、TAKAGI-1 文章とブログ をご覧ください。
 

 
 

旅客鉄道は、地域を結ぶものである。鉄道路線という線によって、沿線地域は体系化される。

たとえば、

  大都市A - a線 - 都市B - b線 - 地域C

というように、鉄道路線a,bによって、地域Cは、大都市Aが代表する体系に組み込まれるのである。

同様のものとして、市区町村などの行政区画がある。しかし、旅客鉄道が物理的に存在するのに対して、行政区画は規則によって生じているものに過ぎない。

体系化は、地域構成員に、「地域Cの構成員であること」と「大都市A周辺民であること」を認識させ、構成員に大きな単位への帰属意識を生じさせる。
スポンサーサイト




 
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
     
 
  

コメント一覧

 
本文へは上スクロールしてください

関連:
電線(空中)を「社会的なつながり」だと感じるのは間違いではない
http://www.h5.dion.ne.jp/~wing-x/ezhtml/inw3/za_0711300.html#4

2008.03.22 10:20 URL | tk18(管理) #cAPDhLHE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://star1ban.blog18.fc2.com/tb.php/1778-1948f4de

本記事やblogにリンクしていただけると嬉しいです。