Blog 一番星

雑記。ときどき日記。


 

 現在、本ブログには個人的なことを書いています。
  社会系の記事は「TAKAGI-1の目から」に、
  科学・技術系の記事は「TAKAGI-1の科学・技術的日々」に書いています。
 TAKAGI-1 のブログ全体については、TAKAGI-1 文章とブログ をご覧ください。
 

 
 



購入: 2007/10/17
読了: 2007/11/24

朝比奈嬢主役にみえて、実は、久々にハルヒ主役の本。

中で、超ハイテンションな二人、ハルヒと鶴屋さんの違いが語られる。ハルヒシリーズの女性登場人物は、男性側の趣向を代表していると考える。

ハルヒ: 何かをやらかす女性。全能。

みくる: 見目美しい。かわいい。みくる(小)はあまり有能ではない。しかし、みくる(大)は有能であり、読者はその成長の豊かなことを認識できる。

長門: 全能。寡黙。しかし、内実は"みくる(小)"のようでありたいという願望がある。

鶴屋さん: 楽しんでいる人を見るのが楽しい。
スポンサーサイト

 
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
     
 
  

コメント一覧

 
本文へは上スクロールしてください

関連:  
谷川 流「涼宮ハルヒの憂鬱」 
http://star1ban.blog18.fc2.com/blog-entry-823.html

2007.08.14 20:28 URL | tk18 (管理) #cAPDhLHE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://star1ban.blog18.fc2.com/tb.php/1444-32db1539

本記事やblogにリンクしていただけると嬉しいです。