FC2ブログ

Blog 一番星

雑記。ときどき日記。


 

 現在、本ブログには個人的なことを書いています。
  社会系の記事は「TAKAGI-1の目から」に、
  科学・技術系の記事は「TAKAGI-1の科学・技術的日々」に書いています。
 TAKAGI-1 のブログ全体については、TAKAGI-1 文章とブログ をご覧ください。
 

 
 

佐藤一斎 : 言志後録 19条

欲に公私有り。情識の条理に通ずるを公と為し、条理の情識に滞るを私と為す。

訳:
佐藤 一斎=著 川上正光=全訳注 : 言志四録 (ニ) (講談社学術文庫, 1979) p.35.

この欲には公欲と私欲がある。
 感情意識の動きが理性に通じている場合が公欲であり、理性が感情意識の動きに衝突し滞ってしまって通じない場合が私欲である。


佐藤一斎 : 言志後録 82条

然るに自性を錮閉する者を習気と為す。而して情の発するや、毎に習気を夾みて、黏著する所有り。是れ錮閉なり。
[しかるにじせいをこへいするものをしゅうきとなす。しこうしてじょうのはっするや、つねにしゅうきをはさみて、ねんちゃくするところあり。]

訳:
佐藤 一斎=著 川上正光=全訳注 : 言志四録 (ニ) (講談社学術文庫, 1979) p.108.

しかるに、この本性の作用をおさえ、これを閉じ込めるものが習気(くせ、雑念)である。情が発しようとするたび毎に、習気に邪魔されて、常に粘り着いてしまう

スポンサーサイト




 
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
     
 
  

コメント一覧

 
本文へは上スクロールしてください

関連:          
佐藤 一斎「言志四録」    
http://star1ban.blog18.fc2.com/blog-entry-949.html

2007.06.03 12:44 URL | tk18 (管理) #cAPDhLHE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://star1ban.blog18.fc2.com/tb.php/1295-70b404f0

本記事やblogにリンクしていただけると嬉しいです。