fc2ブログ

Blog 一番星

雑記。ときどき日記。


 

 現在、本ブログには個人的なことを書いています。
  社会系の記事は「TAKAGI-1の目から」に、
  科学・技術系の記事は「TAKAGI-1の科学・技術的日々」に書いています。
 TAKAGI-1 のブログ全体については、TAKAGI-1 文章とブログ をご覧ください。
 

 
 

1巻
2巻
3巻
4巻
5巻


購入: 2007/ 4/29 (1・2・3巻)、2007/12/ 2 (4巻)、2007/12/18 (5巻)
読了: 2007/ 6/ 3 (1)、2007/12/29 (2)、2009/ 5/14 (3)、2009/ 5/27 (4)、2009/ 6/ 7 (5)

3巻の中程まで読んだところで1年ほど放置。2009年4月から2巻の中程から再び読みはじめた。

「父親」が殺されてから、面白い。推理による事実は脆い、解釈はいくらでもできる、ということなのか。ディベートの練習のよう。

極東ブログ: [書評]カラマーゾフの兄弟(亀山郁夫訳)
新訳「カラマーゾフの兄弟」 異例のベストセラー|文化|カルチャー|Sankei WEB
スポンサーサイト




 
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク  
     
 
  

コメント一覧

 
本文へは上スクロールしてください

関連:
わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる: 東大教師が新入生にすすめる100冊
http://dain.cocolog-nifty.com/myblog/2007/04/100_d0c8.html

2007.04.26 21:46 URL | tk18 (管理) #cAPDhLHE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://star1ban.blog18.fc2.com/tb.php/1228-84c62190

本記事やblogにリンクしていただけると嬉しいです。