Blog 一番星

雑記。ときどき日記。


 

 現在、本ブログには個人的なことを書いています。
  社会系の記事は「TAKAGI-1の目から」に、
  科学・技術系の記事は「TAKAGI-1の科学・技術的日々」に書いています。
 TAKAGI-1 のブログ全体については、TAKAGI-1 文章とブログ をご覧ください。
 

 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | 固定リンク | トラックバック(-) | コメント(-) |


購入: 2013/11/17
スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
Kindle 版


講談社選書メチエ


購入: 2013/11/ 5 (Kindle 版)
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
インフルエンザの予防注射を受けたのだが、

「チクッとしますよ」
「しびれとかないですか」
「液を入れていきます、ちょっと痛いですよ」
「だんだん吸収されていきますからね」

と、針が刺された状態で、いろいろ話しかけられる。

特に、この2言は、言葉責めではなかろうか。

「しびれとかないですか」―― アレルギー反応を警戒してのことなのだろうが、針を刺された部分に意識を向かさせられる。

「液を入れていきます、ちょっと痛いですよ」―― 痛さに意識を向かさせられる。

今後、注射のときには、女医さんの方に並ぼう (今回も女医さん)。
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
「線を合わせる」。これを要求されると、私が実施する意味は大幅に減じる。

私の標準は、「線の上に行く」ことである。そのための有機システムである。「線を合わせる」ための部分は捨てている。

「線を合わせる」とは、足し算の所業である。それをしない以上、私の所業は掛け算である。

掛け算が最も有効なのは、既存と直交である場合である。すなわち、独立であることが最も有効である。しかし、その前提として交点がなくてはいけない。

しかし、私は交点を求めず、知識としての常識によって世間にすり寄り、交点を誘おうとした。
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。