FC2ブログ

Blog 一番星

雑記。ときどき日記。


 

 現在、本ブログには個人的なことを書いています。
  社会系の記事は「TAKAGI-1の目から」に、
  科学・技術系の記事は「TAKAGI-1の科学・技術的日々」に書いています。
 TAKAGI-1 のブログ全体については、TAKAGI-1 文章とブログ をご覧ください。
 

 
 

パソコン通信・Webサイト: 桃井はるこ

ブログ: 眞鍋かをり

ブログ(短文・頻繁更新): 中川翔子

Twitter: 広瀬香美
スポンサーサイト



 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
2009/08/09放送の読売テレビ「たかじんのそこまで言って委員会」において登場した例え:

 時代劇「忠臣蔵」を、吉良邸討ち入りから見たら、単なる狼藉である。


2009/08/06に田母神氏が講演において使用している。↓動画18秒目から。
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
大河ドラマ「天地人」は、現在、豊臣政権が舞台である。

豊臣政権は、諸戦国大名をつきしたがえた。そして、石田光成など優れた直参の家来もいた。

豊臣秀吉の周りにいる人すべてがトップクラスである。

そのなかに入ることのできた人は、きっと楽しかっただろう。

ライバルの武将――そして、政治家、文化人でもある――と会うことができるのだから。

豊臣秀吉の周りは、「高み」であった。
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
大河ドラマ「天地人」は、現在、豊臣政権が舞台である。

豊臣政権は、諸戦国大名をつきしたがえた。そして、石田光成など優れた直参の家来もいた。

すなわち、
戦国大名たちを通して日本のいかなる場所をも観測し、
直参の家来などがもつ知識セットと演算能力を駆使して解答を見つけだし、
戦国大名たちを通して日本のいかなる場所をも制御することができた。

日本のいかなる場所をも観測・制御できる包括的な装置を、豊臣秀吉はもっていた。

包括的な装置をもっているものは、包括的な装置をもっていないものに比べて強い。

補足:
気象数値予測における全球計算の優位性が連想できる。
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
大河ドラマ「天地人」は、現在、豊臣政権が舞台である。

小田原攻めや朝鮮出兵が、豊臣秀吉を中心とした巨大プロジェクトとして描かれていることろがおもしろい。

そして、これらプロジェクトは、日本の資源を豊臣秀吉一点にあつめることによって、実現可能なのであった。
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク