FC2ブログ

Blog 一番星

雑記。ときどき日記。


 

 現在、本ブログには個人的なことを書いています。
  社会系の記事は「TAKAGI-1の目から」に、
  科学・技術系の記事は「TAKAGI-1の科学・技術的日々」に書いています。
 TAKAGI-1 のブログ全体については、TAKAGI-1 文章とブログ をご覧ください。
 

 
 

バックミンスター・フラー - Wikipedia

>バックミンスター・フラー(Richard Buckminster Fuller, 1895年7月12日 - 1983年7月1日)は、建築家、数学者、発明家、思想家。現代のレオナルド・ダ・ビンチとも言われる。

>アメリカ、マサチューセッツ州生まれ。 独自の数学、物理学体系「エネルギー/シナジー幾何学」を構築。ジオデシック・ドーム(フラードーム)を発明(1948年)。世界地図においても画期的なダイマクション地図を発明。 「宇宙船地球号」の概念を提唱。また、「炭素60」(C60)と呼ばれる炭素のクラスター状分子はジオデシック・ドームと同じ構造を持つことから、彼にちなんで「フラーレン」または「バッキー・ボール」と命名された。

C60

バックミンスター・フラー特集(ダイマクション地図の画像あり)
スポンサーサイト



 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク