FC2ブログ

Blog 一番星

雑記。ときどき日記。


 

 現在、本ブログには個人的なことを書いています。
  社会系の記事は「TAKAGI-1の目から」に、
  科学・技術系の記事は「TAKAGI-1の科学・技術的日々」に書いています。
 TAKAGI-1 のブログ全体については、TAKAGI-1 文章とブログ をご覧ください。
 

 
 

神戸に行ってまいりました。

阪神三宮駅にしても阪神岩屋駅(三宮の2つ大阪方)にしても、ホームの配置が

  [ホームA] 線路A [ホームB] 線路B

となっているのですが、線路AとホームBの間に間にある壁がそれほど高くなく、ホームBから手を伸ばせば線路Aを走る列車に触れられそうなので危険だと思いました。

20051224160906
阪神岩屋駅にて。

阪神春日野道駅(三宮の1つ大阪方)は、昔の細い島式ホーム1面2線の構造から、相対式ホーム2面2線の構造になりましたが、昔の島式ホームもいまだに残されています。

昔のホームは、明かりが消されていることもあるのでしょうが、ぞっとするほどの細さです。
スポンサーサイト



 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク