Blog 一番星

雑記。ときどき日記。


 

 現在、本ブログには個人的なことを書いています。
  社会系の記事は「TAKAGI-1の目から」に、
  科学・技術系の記事は「TAKAGI-1の科学・技術的日々」に書いています。
 TAKAGI-1 のブログ全体については、TAKAGI-1 文章とブログ をご覧ください。
 

 
 

「タモリ倶楽部」 2016/ 1/22


インド人は、ナンをあまり食べない。

ナンは、焼くためにタンドール釜が必要であり、家庭では作れない。高級料理店で出される。また、南インドでは、タンドール釜を使わない。
スポンサーサイト
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
先日コンビニで、「春の土用の丑の日」の宣伝を見る。今年は、4月25日らしい。

商魂たくましく、節操がない。

鰻の旬は、10~12月なんだけれど、それは天然ものの話。養殖ものに旬はない

初出:
Facebook 2016/ 3/20
 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク


魚の盛り付け方「海腹川背」とは?

そうしておなかを手前に置くのは、昨今ではお魚全般に用いられるが、これは本来的には海の魚の盛り付け方なのです。

「海腹川背」といい、川の魚は背中が手前に来るように置くというのが伝統的な盛り付け方です。

川魚は腹に小骨が多く、食べるところがほとんどないので、美味しい背中に箸をつけやすくする配慮から、背中を手前にしたといわれている。

 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
太田和彦 - Wikipedia

太田和彦さんの居酒屋紀行シリーズアーカイブス いい酒、いい人、いい肴

居酒屋紀行Fan
全国居酒屋紀行(目次など)

・全国居酒屋紀行、
・新全国居酒屋紀行、
・続全国居酒屋紀行、
・全国居酒屋紀行ファイナル
・ニッポン居酒屋紀行
・新ニッポン居酒屋紀行
続ニッポン居酒屋紀行 - 紀行|旅チャンネル
ニッポン居酒屋紀行ファイナル - 紀行|旅チャンネル
太田和彦の日本百名居酒屋 - 紀行|旅チャンネル


 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク
仕事終わりに、初めて一人で回転寿司に行った。「スシロー」である。

食べたもの:

黒みる貝
寒ぶり
炙りまぐろゼリーポン酢
焼きとろサーモン
真鱈白子
まぐろ山かけ
鰹ユッケ
軍艦ねぎまぐろ
煮あなご
つぶ貝
真いかみみ

魚の赤だし

関連:
2012/ 8/12


2011/ 5/ 3


2011/ 2/12

 このエントリーをはてなブックマークする このエントリーを含むはてなブックマーク